Skip to content

次回の行動タイミング合わせてオートプッシュで通知

オートプッシュ機能は、メールの自動受信の様に人の手を介在させることなく、自動で通知を送ることができる機能です。

必ず相手方が拒否の設定をしない限り、受け取ることができるため、それにより読まれる率が高まるのは確かとなります。オートプッシュ機能を応用したパターンとしては、飲食店などで食事をされた方が、将来そろそろまたの利用を考え出した時期を予測して、そのタイミングを見計らって通知を出すことができる点です。

ちょうどリピートしても良い時期に通知が来るため、来店したお客さんをリピートに向かわせやすい効果があります。他にも美容室などのヘアサロンを経営している場合、それを髪を切るなどした場合にはある程度の期間は利用しなくても済みますが、髪が伸びそうな時期を狙って予測して通知を出すことが可能です。

オートプッシュを利用すると、お客さんのそろそろ髪を切りに行こうかなという時期を絞って通知を出すことができます。一斉送信は対象とするお客さんに一斉に通知を行うことができますが、実際のお客さんの立場からすると不要な時期に発信されることは煩わしさを感じることもあります。

何度も同じアプローチを受けると困惑するケースとなり感じが悪い印象を植え付け、逆にサービスの質を低下させてしまうことに繋がります。オートプッシュを活用すると、アルゴリズムにより個別にお客さんの次回来店のタイミングを予測できるため、それによってピンポイントでインパクト効果が高い通知を打ち出せる魅力が存在します。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *