Skip to content

オートプッシュ機能の概要・具体例について

情報端末にアプリを導入した場合において、アプリの提供側が更新情報やお知らせ等を任意に送る事が出来る機能として、プッシュ通知と呼ばれるものがあります。

通常は送る際にその都度範囲や対象を指定する事となりますが、最近では通知の管理方法の1つとして特定の条件を予め指定して置き、該当者のみに自動的に通知を送るといった機能・ソフトが登場しています。

この機能は、オートプッシュと呼ばれています。オートプッシュでは条件指定を細かくして置く事で、より利用者が興味を持ち易いと考えられる情報をダイレクトに送れるという強みがあります。

一例を挙げると商品販売に関連するアプリにおいて誕生日に該当する顧客を条件として指定し、当日に文章と共にクーポンを付与するといった使い方が為されています。プッシュ通知を受け取るか否かはあくまでユーザー側に判断が委ねられている事から、興味を持たれ易い内容とする事で通知の受け取り率が高まり、販促等の目的を達し易くなるという利点があります。

またこのような特性から、オートプッシュを使用する場合にはより綿密な個人情報を適切に使用する事が欠かせなくなります。それは同時に情報収集の手段を確立して置かねばならないという事であり、如何にユーザーに納得して貰った上でその収集が行えるかは重要な課題となります。

裏を返せばオートプッシュを抵抗無く受け入れてくれるユーザーは、アプリのヘビーユーザー・上客となる可能性を秘めていると言えます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *