Skip to content

オートプッシュの提案について

近年の地球温暖化問題や環境の配慮のため、アイドリングストップ機能の付いたお車をご利用になる方が増えている傾向があります。

しかし右折時や車通りの多い十字路での発進の遅れにこの機能が「煩わしい」と感じる方は多いのではありませんか。そこで便利なアイドリングストップ機能を自動でキャンセルする「オートプッシュ」機能の提案をここではご説明したいと思います。

今まではエンジン停止で発進が遅れたり、エアコン風の温度が変わって不快に思う事が無いようにアイドリングストップ車ユーザー様自身でイグニッションONの度に手動でパワーモードスイッチやアイドリングストップキャンセルスイッチを押していました。

画期的なアイテムの提案である、オートプッシュ機能を使えばアイドリングストップキャンセルスイッチを自動で押して車の停止、発進の度のあの煩わしさから解放され、なおかつ右折時の遅れや発進の遅れを回避する事が出来るのと言う事なのです。

上記でも述べたように環境に配慮したこの機能も、エンジン停止の度のエアコンの温度の変化によって運転者様には不快に感じる事が多くあるようですし、運転時のほんの些細な発進や判断の遅れで道路において危険な状況を招く場合もあるかもしれません。

しかし多くの車メーカー様はその車の機能扱い面によるトラブルにおいてなかなか保証はしてくれるものではありません。自分の暮らしている環境の変化と配慮、調和のために自分自身で何かしらの対処を取る方法としてオートプッシュ機能の提案をし、この新しい機能の普及によって人々が環境の変化にうまく付き合っていくことが出来ればと考えます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *